外車・中古車の一括査定の流れ

中古車買取専門店が出す査定額というものは、買い取り相場を基準に査定をするものの、どこのお店も同じ査定金額を出してくるわけではありません。

正直なところ、1万円でも高く自分の愛車を買い取ってもらえる業者にお願いしたいところです。

そうは言っても、少しでも高い査定額を出してくれる中古車買取専門店を、自らの足で探し出すのはとても大変です。

輸入車の買取を、中古車買取専門店にお願いする場合、オンライン一括査定が便利です。
オンライン一括査定の流れは、どのような流れになるのでしょうか?
 

オンライン一括査定のやり方

オンライン一括査定は、パソコンを使って行います。
インターネットで、中古車のオンライン一括査定ができるサイトを検索しますと、色々なサイトが見つかると思います。

オンライン一括査定のやり方は、このオンライン一括査定ができるサイト上に、指定された車の情報とあなたの連絡先を入力して送信するだけです。

しばらく待つと、登録されている中古車買取専門店からメールや電話で、概算の査定額の連絡が入るというシステムです。
 

入力の内容

車の情報とは、初年度登録や型式、カラー、オプション、走行距離などの情報になります。

入力の際は、車検証の情報が必要になってきますので、手元に車検証を用意して、きちんと正確に入力しましょう。
車検証を見ないで入力して、情報部分が曖昧ですと、暫定査定額は実際の査定額と大きく変わってしまいます。

走行距離に関しては、実車を確認して正確な数字を入力します。
オンライン一括査定のあと、車で長距離走ってしまいますと当然、査定額が変動しますので気を付けてください。

オプションや車体のカラーなどは、中古車買取の場合、業者によって大きく査定額が左右する部分ですので、きちんと事実を洩れなく記入するようにしましょう。

この一括査定で、高い暫定査定額を出してきた業者から連絡をしていくのがベストです。

オンライン一括査定は、とても簡単です。

下取りに出すとしても、オンライン一括査定での査定額は、愛車の買取額の指標になりますので、是非利用していただきたいサービスです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ