シムフォートの成分&作用を5つのステップで詳しく解説します

シムフォートの成分&作用を5つのステップで詳しく解説します

 

●ステップ1. 毛穴の汚れをごっそり取る業界No.1の超濃密炭酸泡

炭酸というと飲み物を思い浮かべがちですよね。炭酸泡のシャンプーというのはなじみがないかもしれません。
そこで、炭酸泡シャンプーのメカニズムについてご説明します。
●ステップ1. 毛穴の汚れをごっそり取る業界No.1の超濃密炭酸泡

 

まず、炭酸泡が頭皮を通して毛細血管に二酸化炭素を供給します。
そこで、体は酸素が不足しているものと勘違いし、酸素を増やすために血液量を増やします

 

このことにより血行が促進されます。頭皮の血行が良くなることで老廃物が盛んに排出されるようになり、皮膚の汚れが良く落ちるのです。

 

シムフォートの場合は業界No.1の超濃密泡であるため、血行改善の作用が高く、汚れをごっそり取ってくれます
頭皮はデリケートなので、強い薬品成分ではなく、なじみのある炭酸で汚れが落ちるのは安心感があってよいですよね。

 

●ステップ2. 皮脂を除去し分泌を抑える2つの成分

皮脂を除去し分泌を抑える2つの成について、詳しく見ていきましょう。

 

(1)白桐の炭

(1)白桐の炭

 

白桐の炭は多孔質であることから皮脂汚れ・角質汚れを分解したり、消臭作用も高いものとして知られています。

 

炭関係の洗顔料は良く見かけますし、部屋の消臭剤として炭を置いている家庭も多いため、炭にこのようなメリットがあると聞いて納得される方は多いではないでしょうか。

 

白桐の炭のもつメリットは、シャンプーとしても理想的なものです。
頭皮のべたつきや匂いに悩まされている男性も多いと思いますが、白桐の炭成分でその悩みを一挙に解決できます。

 

(2)早摘み伊予レモンエキス

(2)早摘み伊予レモンエキス

 

AHA(アルファヒドロキシイソ酪酸)という言葉を耳にしたことはあるでしょうか。
これはレモン等に含まれる成分で、毛穴をしっかり引き締めます

 

女性に人気の美容法として、肌にレモン果汁を付けるというものがありますが、これはAHAの毛穴引き締め作用を狙ったものです。

 

早摘み伊予レモンエキスにもこの成分がたっぷり含まれているため、毛穴の引き締めに良いのです。
これにより、皮脂が過剰に分泌されるのを防ぎ、ふけ・かゆみの原因を除去できます。

 

食べられるような安心の成分で髪の悩みを解決できるというのは魅力的ですね。

 

●ステップ3. 血流を促進

ステップ3として、血流を促進する成分をチェックしましょう。

 

(1)センブリエキス

(1)センブリエキス

 

センブリに含まれるスウェルチアニンとスウェルチアノリン、スウェルチアマリンという成分には血管を拡張させ、血流を促進する作用があります。

 

また、センブリに含まれるアロマゲンチンとアロマスウェリンという成分には毛根の毛母細胞の働きを活発化させ、髪の毛の発育を促す作用もあります。

 

まさにセンブリは育毛のための植物といえるほど、多くの成分が含まれています。
センブリエキスの育毛作用は良く知られており、昔から育毛剤の成分として用いられているものなので安心感がありますね

 

(2)ボタンエキス

(2)ボタンエキス

 

ボタンエキスには血流促進、抗菌・抗炎症作用があります。
紫外線の影響を受けやすい点、汗で蒸れやすい点などで頭皮の環境はあまり良いものではありません。

 

そこでボタンエキスの抗菌・抗炎症作用が意味を持ちます。

 

劣悪な環境の中でウイルスが繁殖しようとしてもボタンエキスの力で抑制することができます。
また、ボタンエキスの血行促進作用は汚れを落としやすくすること、頭皮に必要な栄養を供給することに意味を持ちます。

 

●ステップ4. 保湿を行う

ステップ4では、保湿を行ってしっかり頭皮ケアを行います。

 

(1)米ぬかエキス

(1)米ぬかエキス

 

米ぬかで髪を洗うというと、髪がぬか漬けになるような、変な気分になるでしょうか。

 

ですが、米ぬかは現在のようなシャンプーが誕生していなかった江戸時代ごろに、髪を洗うために用いられていたものなので、伝統があり、安心できる成分です。

 

米ぬかに含まれるオリザブランにより頭皮がうるおい、乾燥性のふけを抑制できます。
米ぬかには保湿力が高いことは、女性向けの化粧品で米ぬかエキス配合、というものをよく目にすることからも明らかですよね。

 

(2)アルゲエキス(海藻類)

(2)アルゲエキス(海藻類)

 

海藻を食べると髪がきれいになる、という話を聞いたことがあるでしょうか。

 

これは言い伝えのようなものだと思っていましたが、あながち間違いでもないようです。
海藻に含まれるアルゲエキスにはミネラル分が豊富に含まれており、高い保湿作用が期待できます。

 

このことにより、乾燥によるふけを防止することができます。

 

また、毛穴の引き締め作用もあるため、皮脂の過剰な分泌を抑えることができます。
なかなか普段の生活で十分な量の海藻を食べる機会を作るのは難しいので、シャンプーで解決できれば手軽で好ましいですね。

 

●ステップ5. 男性ホルモン抑制効果で強い髪に

●ステップ5. 男性ホルモン抑制効果で強い髪に

 

オウゴン根は漢方薬として古くから用いられているものであり、抗紫外線作用、抗炎症作用、抗アレルギー作用、解熱作用など幅広い作用があります。

 

また、男性ホルモンの分泌を抑えることでも知られています。
男性ホルモンは髪の成長を妨げる効果があるため、男性ホルモンの分泌を抑えることは髪の成長を促進することにつながります

 

また、男性ホルモンの分泌抑制により、皮脂の分泌抑制効果も期待できます。
オウゴン根も直接服用できる成分なので、体への影響も安心だといえます。

 

シムフォートのトップへ